メニュー

リハビリテーション治療について

整形外科の治療の中で、リハビリテーション治療は大きな役割を担っています。

主な目的として、
① 症状改善
② 機能回復
③ 疾患予防
の3つが挙げられます。

 

当院では、多数の最新リハビリ機器を導入した「物理療法」と、担当者がマンツーマンで行う「運動器リハビリテーション治療」を行っています。

  • 炎症による痛み、関節変形による痛み、筋力低下や筋緊張による痛みなど、リハビリテーション治療は様々な痛みを改善させる目的で適応されます。
  • 局所の血行、代謝を促進し、炎症を落ち着かせるとともに、炎症や怪我、あるいは変性・変形で硬くなった(こわばってしまった)組織を柔軟にする効果があります。
  • 関節の可動域制限、筋力低下や身体バランスを改善し、元の機能や状態に近づけるように働きかけることで、日常生活への復帰を目指します。
  • 特に運動器リハビリテーション治療では、それぞれの患者様の状態に応じたリハビリテーションプログラムを作成し、患者様ご自身の自然治癒力を増進させ、より効果的に、効率的に回復を目指していきます。
  • さらには怪我をしにくい、痛みが出にくい身体作りを目指してまいります。競技者には、より高いパフォーマンスを発揮できるように、動作訓練や筋力トレーニングを行ってまいります。
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME